タッピングで脳を活性化!!!

感情と深いつながりがあるの 右脳の活性化!!! 右脳は 言語の関わりが少ない分 生存に関する 体の機能や情動 本能といったものに関わりが深い特徴があります。 そのため 右脳の前頭葉 側頭葉に 腫瘍のある人は、元気がなくなり うつ傾向が 強くみられます。 逆に言うと 右脳が活性化すると うつや、不眠と言った さまざまな、症状の改善が期待されます。 *右脳は感性の脳 *左脳は 論理の脳 脳の血流とは、前頭葉の表面から 3cm〜4cmの深さにある毛細血管の血流です。 酸素飽和度とは、その部分の酸素濃度を表しています。 血流や酸素濃度で、その部分の神経が、働いているかをみます。 実際に 脳の血流 酸素飽和度を 測定 検証して頂いて 短時間で 右脳の血流が 2倍以上アップしている事が証明されていますーー!! 是非、1度 ままhandの タッピングセラピーを体験してみてくた。 ご予約 お問合せ 090-8361-6020 fry-1@ezweb.ne.jp ホームページ ままhand iPhoneから送信

ままhand

〒753-0036 山口県山口市円政寺町5-13
TEL・FAX:083-932-2227
mobile:090-8361-6020
E-mail:fry-1@ezweb.ne.jp

店舗別記事一覧

月別記事一覧

ページtopへ